無料出会い系サイトとはその名の通り無料で利用できる出会い系サイトのこと。

出会い系サイトのジャンルで最も人気のある形態です。

そして、当然一番ニーズの多いサイト。


優良な無料出会い系サイトもあれば悪質な無料出会い系サイトもあります。


出会い系サイトがこの世に出たばかりの頃は、ほとんどが「無料の出会い掲示板」といったものばかりで有料の出会い系サイトは少数派でした。


昔の無料出会い系サイトは個人が自由に出会い掲示板を開放していたものがほとんど。


いまでは完全にシステム化されて個人が運営出来るようなところはほとんどなくなってしまいました。


歴史としては、10年がひとつの目安になってきましたね。

10年やっているということは、会員にしっかり満足させられるサイトであるということ。

継続していることで、認知度もアップしているし。。。

2.3年でどこかにいくような運営元は、もはやダメですね。

10年以上運営している優良どころなら、
ラブサーチ
2001年より、しっかり運営。

文字化けとは、

一般的には、ネット上でテキストファイル(メールの文章など)を送受信した際、

何らかの原因で文字が正しく表示されなかったり、

違う文字で表示されてしまったりと、日本語の形態をなさない文字の羅列になってしまう現象のこと。


半角のカタカナや機種依存文字を使ったときに発生しやすいので注意しないといけないですね。

携帯電話の絵文字をパソコンで見た場合なども文字化けします。

文字化けしてしまう無料出会い系もあるので、うまく攻略すると出会いの確率がグンっとアップします。

攻略サイト等でよーく研究することも必要ですね。


変換をうまく使おう!!!


徐々にそんな文字化けするようなシステムは、だめシステムのサイトになってきました。

技術の発展はすごいです。


システムがシッカリしたところなら、
ワイワイシー
運営は、LINEを運営しているNHNジャパン。
スマートフォンでも使いやすい優良系。

一度お試しあれ!

出会い系サイトを利用する目的は、メル友探し、恋人探し(彼氏、彼女)、結婚相手探し、
セフレ探し、割り切り交際目的・・・などなど。


出会い系で出会う大切なこと

・出会い系サイトで出会う為に優良出会い系サイトを選ぶ。

・自分の出会いの目的に合った優良出会い系サイトを選ぶこと

・相手の気をひくメール(メッセージ)を書くこと

・複数の出会い系サイトを掛け持ちすること

などが出会い系サイトで出会える重要なポイントですね。

まず、基本はメル友探しから。

メル友にもなれないひとは出会えません。

あたりまえですけど、意外にわかっていない人が多いです。

メル友にもなれない人は、コミュニケーションの基本がなってないって事なのです。

なってない人は、なっていないって事を理解していないってことはよくあります。

気をつけましょう。

そんな人には、できるだけ、かかわらないようにしましょうね。

もし、偶然当たってしまったら、速効引き上げるべきです。

宝くじにあたったと思って・・・・・・。

そうゆうこともあります。


やはり出会い系サイトを利用するからには「出会いたい」ですよね?!

どうしても、悪質サイトは避けなければなりませんね。

登録したら面倒くさいです。

金をぼられることはそんなにはないでしょうけど、時間がもったいないです。

無料で出会えれば一番いいのですが、お金かけてもいいという優良出会い系サイト

選びなら、やっぱり女性比率が多いサイトが優良出会い系サイトといえるでしょう。

女性比率の高い優良出会い系サイトは、やっぱり宣伝力。

広告に思いっきり力を入れています。

例外なく女性雑誌やレディコミなどに広告を出して女性会員を集める事に努力しているサイト。

かつては出会い系のユーザーもいわゆるサクラサイトに騙されてなかなか出会えない事が多かったけど、

最近は出会い系ユーザーも賢くなってきてるので、お金出す出会い系サイトに対する目は厳しい。

本物の優良出会い系サイトを見分ける目が更に付いてくればサクラサイトや悪質サイトは
どんどん淘汰されていく。

逆に言えば、無料出会い系こそ力がそのまんま試されるサイトということかもしれない。

ま、気になる人は、やっぱりきちんとした良質経営どころを使うのが無難でしょう。

初心者は必然。


初心者にやさしい作り、
ラブサーチ
男性月額2800円。有料だけど、優良です。
女子無料。

出会い系サイトを利用する際の男性女性に見られる傾向としては、

男性は短期的な男女関係、 セフレ、即会いを求める傾向が強いようです。

逆に、女性は彼氏、結婚相手を求める傾向が強いという点です。


大きく分けてということです。

全部がそうではありません。

もちろん長期的な関係を求めている男性も、短期的な関係を求めている女性もいます。

だいたいセフレなんてカンタンに見つかるものなのだろうか・・・。

けっこうみつかるものみたいです。

一番重要なのは、書き込みを工夫すること。それに尽きます。

慣れですね。


求めている相手は、どこにでもいるので、たくさん人が集まっているサイトに登録することが大事です。

そして、投稿する言葉をいっしょうけんめい考える。

あとは待つだけ。うまくいけば選べるでしょう。

投稿次第。

勉強しましょう!

アダルト掲示板も人気のイククル
なんか、どうでしょう。

いいんじゃない?

カキコとは、掲示板に書き込みをすること。

現在の出会い系サイトの多くは、掲示板機能があります。

複雑なプログラムを低価格で作ることができるようになり、多彩ことができる掲示板も多いです。

基本的には、書き込みをして待つか、書き込みに対してメールしていくかです。

掲示板ではリアルタイムな出会いに直結することが多いので最近では一番使われる昨日でしょう。

出会い系サイトに登録したあとは真っ先に掲示板を見ていきましょう。

特に、より最近の時間に書き込まれたコメントを見るのが先決です。

こまめにチェックし、マメにメールする。

一番の近道ですね。


また、出会い専門の出会い掲示板もあります。

2000年頃までは、テキストオンリーって投稿サイトがあったんだよね。なつかしい。

シンプルで、書き込みのみで対応。

おもしろかった。

いまやそんな 時代ではなく、サイトの運営もお金が大きくかかる時代に。

無料で使えるサイトがすくなくなり、男が有料のサイトが多くなった。

しかたがないですね。

そんな中でも優良なのは、
ワイワイシー

ちょっと、年齢層は高めの人が多い印象だけど・・・・どうかな。

出会い系サイトに限っていいますと、男性会員が増えるということは、より競争が激しくなることを意味します。

良質な優秀なサイトの地位が続きすぎると、一瞬にして男性のアクセスが集中してしまうこともあり、

徐々に優秀ではないサイトになってしまう傾向があります。

出会い系サイトを運営方針を考えるとわかることです。

現実的に長く人気の出会い系もありますが、そうゆうサイトは手を変え品を変え

会員の男女バランスをうまくやっているなり、運営をうまくやっていおるところですね。


だいたい無料出会い系サイトになると、時代とともに、人気が変わっていく傾向があるようです。

いま人気のサイトを、こつこつ探して、頻繁に渡り歩いていく。

そんな行動がひつような時代なのかもしれないですね。

移り変わりが激しいなかで、メリットが多い所を探して、自分を置く。

いまのかしこいいきかたかな。。。


でも、競争はあまりしたくないから、しっかり登録者がたくさんいるところでサクッと楽しみたい。

はずれが少ないと評判のワクワクメール
人気どころ。


女性会員が多く集まる優良サイトというのは、男性会員も多く集まってきてしまうという問題があります。

競争が激しすぎる問題です。

労力を消費するだけということになってしまいます。

一概に女性会員が多いということでは、優秀なサイトとはならない部分もあります。

つまり、女性登録が多い出会い系だけじゃなく、いくつかサイトをためすことが大切です。

そして、その時々で変わりますから、結局うまく女性の動きを察知することが

達人への道といえるでしょう。


優秀なコミュニケーションがとれまくれる、そんな日々をすごしたいなあ・・・。


女性の利用者が多いサイトというのは、どこなのでしょうね?

女性が使いやすい、女性に人気の出会い系サイト。

第一に、女性が無料のサイトです。

無料であることが絶対条件のようです。

第二に、広告に力を入れているサイト。

レディースコミックや女性誌など、女性が目にする媒体に広告などを載せているところが強い。


残念ながら、無料出会い系サイトは、そのあたりでは優位性は薄いでしょう。

なので、どうしても競争が高くなります。


しかし、男性無料の出会い系サイトも女性は無料ですから、登録はしやすいのです。


全体の会員登録者数で判断出来そうですね。

男性の登録の多い所は、ふたつ。

ひとつ、サクラだらけだけど女性からとおもわれるメールが頻繁に来る。

ふたつ、純粋に女性がいっぱいいる。

どちらも女性とのコンタクトがけっこうしっかり行われる。


累計会員数がいまNO.1サイト
イククル
歴史がながい良心的マッチング。

昨今のニュースなどで、

よくインターネットは危ないなどと言う人がいるようですが、もともと男女が出逢う場というのは

出会いの場に関係なく、感情が高ぶるものだし、お金がおおきくからむもの。

昔からそうです。いつの時代もまったくかわりませんね。

どんなツールを利用してもでも、そうゆう意味では常に危険がつきものです。

ただ、出会い系に限らず「ネットの世界」では危険度が高いことは確かです。

リアルで常識がわかる人、危険を察知できる人はリアルでもネットでもしっかりした行動が

とれるということですね。


リアルでも危険な犯罪は多発しています。

使う場所が悪いのではなく、使う人間をよくみないといけないってこと。

でないと、ひとと会うことが嫌いになってしまう。

おもしろくないでしょ。


だいたい、マスゴミどもは、どうしようもないうっとおしいレベルに達している昨今。

だまされてはいけないと思うね。

出会い系の利用者の年齢層は最近になりますます低年齢化してきています。

出会い系サイト規制法があるのでまともなサイトは18歳以上ですが。

5.6年前までは、最も多かった利用者は男性30代前後、女性20代後半です。

そして、男性も単純に割り切りが多く、女性は援助が断然多かったよう。


しかし、最近では出会い系が男女が出会うツールとして当たり前の様相となり、

男女とも20歳前後の利用が多くなってきているのと、割り切りのみならず様々な出会い

の形態が出てきています。


出会い系サイト規制法により、18歳以上の利用に限定されています。

いろんなコミュニケーションの手段があるけど、頻繁に、目的もって活動するには、やっぱちゃんとしたサイトをつかおう!


スマホもすごいしね。使いやすいところは、ここだ。
スマートフォン

出会い系サイトとは、インターネット上の男女のコミュニケーションスペースのこと。

広い意味では「SNS」「ライブチャット」「出会い喫茶」「結婚婚活サイト」「プロフ」なども含まれる様です。

また、出会い系サイトは何も日本だけのものでもありません。

アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、カナダなどの先進国はもちろん、

経済急成長中の新興国の中国、インド、

そして原油価格の高騰で恩恵を受けている、発展めざましい中東の国々。

出会い系は、世界規模の文化になっています。


人種関係なく、人はコミュニケーションしたいってことで。

話したいってことで。

理解して欲しいってことで。

種の保存の、手前の生理的な欲求って事で。


理屈はともかく、

ようするに、

今後も楽しんでいきましょう!

コミュニケーションの必須アイテム掲示板が、使いやすいサイトは、
イククル
ですね。

出会い系サイト利用の男性陣の目的の多くは、メル友、彼女、セフレ・・・・。

メル友募集掲示板やセフレ募集中なんていう相手からのメールに、 なにがなんでも返信していてはいけません。

ついついなんとなく時をむさぼっている時は、セフレ募集というメールに返信してしまうのは悲しいです。

返信してみたくなる女性のプロフを考えてみましょう。

彼氏募集中、岐阜県内在住の方歓迎、気があいましたら週末ごはんでも・・・・、

と自分の目的に合っている方のプロフィールやメールに一番初めに返信しようと思いますね。


具体的なプロフには返事しやすいものです。

きちんとプロフィールを読む。

どんな人か理解する。

プロフに関しての、コメント入れる。

ってのが好かれるこつ。

男性も女性も同じ。


プロフィールはしっかり書いておかないといけないのは当然の時代。

プロフィール検索で、相手探しやすいのは、
ラブサーチ

1 2 3 4 5 6 7 8 9